重機買取比較KING(ダンプ、クレーン、バス等)総合ランキング2017
一押し重機買取業者

バスを高額で売るなら今!?バスの高額買取に迫る

(公開: 2017年06月15日)

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックですが、現在かなり大型観光バスが不足していることが分かっています。選手や役員はもちろん、観客を載せるためのバスが確保できず、四苦八苦しているようです。しかも、オリンピック・パラリンピックは夏場に開催されるため、高校野球とかぶったり、林間学校や夏休みのイベントなどで観光バスはかなり出払ってしまうので、不足するのは間違いない!
不足しているバスを確保するために一番手っ取り早いのは、中古のバスを購入すること。一から生産する訳じゃないので、簡単に手に入れられます!だから、バスを高額で売るなら今から2020年までがかなり高値で売れるチャンスと見ています!というころで、バスの高額買取について、調べてみました!売る時の参考になれば嬉しい限りです✌

観光バスやバスを高く売る方法

バスで中古取引市場で需要が高いのは、マイクロバスなんです。まぁ、大型観光バスというのはツアーなどで利用することが多いので、比較的運転しやすい小型のマイクロバスや中型のハイデッカーの需要が高いのはうなずけます。しかし、オリンピックで選手やスタッフを送迎するには、29人乗りの中型バスでは全員乗れない可能性も・・・。基本的には50名ほどが乗られる大型バス需要が増えるのではないかと思われます。

観光バスの種類など

★小型観光バス:乗車人数25~29名ほど。全長が7m、全幅2~2.3mが小型観光バス。多くがマイクロバスに分類されます。
★中型観光バス:乗車人数30名ほど。全長9m、幅2.3m~2.5mのバスが中型観光バスです。
★大型観光バス:乗車人数50名ほど。全長12m未満、幅2.5mのバスが大型観光バスと言われています。

メーカー別入気バス

★三菱ふそう
ローザシリーズ(バス、カスタム、CX-Lなど)は良く知られていて、人気が高いです。送迎仕様のエアロミディや大型バスのエアロクイーンなどは、オリンピック・パラリンピックの選手を送迎するのにぴったりかも。

★日野
小型観光バスに類するリエッセシリーズ(Ⅱ、GXなど)が人気。レインボー29人乗りや、観光バスのメルファもこれから需要が伸びる可能性が高く、売るなら今かもしれません。

★いすゞ
大型観光バスのガーラは62人乗りで、オリンピック・パラリンピックに向けて需要が高まりそう。また、ガーラミオもかなり受けが良いので、高額買取に繋がる可能性が高いと思われます。

★日産
シビリアンシリーズが人気(幼児バス、バスSX、DXなど)。キャラバンバスも需要が高い。

★トヨタ
大人気のハイエースから、代表的なコースター、コースターバスEXなどが人気。

バスはどこに売れば良い?

重機や建機などと同様、特殊な車両は専門業者しか買い取ってもらえないと思っても過言ではないでしょう。乗用車を中心に売買をしているところだと、買い取ってもらえない可能性も。また、買い取ってもらえても、乗用車と違い相場がわかりにくいため、高額にならないことも考えられます。
高額で売る場合は、最低でも3社ほどの重機・建機・バスを買い取ってくれる会社での査定を。もっと楽に査定金額を知りたいのであれば、一括査定サイトを活用することをお勧めしています!

管理人おすすめ重機買取№1業者!

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。